青臭いのがいいのです、@憂

青臭いのがいいのです、@憂

こんばんは!憂です。すっかり秋になりました〜。いかがおすごしでしょうか。最近寝すぎるのですが、それを先輩に話したところ「秋やからやな」と言われました。睡眠の秋です(本来冬眠では?)。

今日は私の大好きな青臭いロックバンドたちをこ紹介させてくださいな。きっとこの気候にぴったりなはずです。

私は暗〜い曲ならかけるし自信があるのですが、こういう青臭いものは書けないのでなおさら好きなのです。よく言いますよね、「自分に無い物を持ってる対象を好きになる」と。まさにそれです。

まず一生大好きであろうと断言できます、大阪堺発ロックバンド、Shout it Out。(シャウトイットアウト) 2018.08.10に解散してしまってるのですが、彼らの音楽は色褪せることがないです。タワーレコードの新人発掘レーベル・FIRE STARTERより数量限定リリースしたシングル「17歳」が、発売からわずか1ヵ月で完売するなど、一躍10代バンドを牽引する存在となり、同世代の音楽ファンを中心に支持を集めました。

これだけ青春を奏でるロックバンドは、彼らしかいないと思います。

この曲が本当に好きです。「愛じゃなくて恋じゃなくて最後に残るのは好きなんだ」と歌うサビが特に。確かに愛とか恋より、いつだって最後は好きって気持ちて動いているし、だからこそ、その気持ちだけじゃ一緒に居れないし。GtVoの山内彰馬さんが綴る作詞が本当にエグいほどよくて。テンポも韻の踏み方も心地がいいしなんてったって切ない。でも仕方ない。だから歌にしかできない、と私は感じます。それがいいんですよね。

次は滋賀県発ナイトサファリ。バンドの先輩で、普段からお世話になっているのですが、本当に話すと、聴くと、生きてるなあ、と思わせてくれる存在です。

マジで本当に熱い、が似合うバンドです。ライブはこの何倍も熱くて。ああ今ここで息して立ってるなあ、って泣けてきます。五感に訴えられる感じです。

そしてナイトサファリといえば!(個人的)この一撃という曲です。このドラムが鳴るだけでうおおお!とテンション上がります。歌詞も好きで。サビの一撃を!でもう呆気なく撃ち抜かれます。それほどに強い、です。

そしてタイムリーなのが、つい先日2021.09.27に公開されました、Quartz。実はワンカット撮影で撮ってるんですよ、すごい。なのでこの一つのMVにすごく大きい思いが詰まってると思うのです。かっこいいの一言では収まらない。ちょうど自分が落ち込んでた時にライブを観に行ったんですが、

言えない言葉が増えてばかりだ 聞こえないフリだけが上手くなっていたんだ 拾い上げた時にはボロボロだった結晶 要らないと放り投げるにはまだ早すぎるだろ」という歌詞が刺さりに刺さりました。まだいけるかな、生きれるかな、って思えたんです。いつも酸素をくれる存在。是非皆様も聴いてください。

最後にロードオブメジャー。もうずっと好きです。唯一無二ですよね。このバンドも解散していまして、、、ボーカルの北川さんがラジオでリスナーからの質問で再結成のことを聞かれ、「再結成の可能性は無い」と完全否定してるんですよね。切ねえ〜。

野球アニメメジャーでも有名になった楽曲「さらば碧き面影」が大好きで、YouTubeのリンクを載せようとしたのですがなぜか載せられず、、泣

https://www.uta-net.com/song/36938/

是非こちらから。サビにいくまで何回サビみたいな感動があるんや〜〜と射抜かれました。特に歌詞の「踏み鳴らせよ大地を」、から畳み掛けられます。

そんなこんなで今日は3バンド紹介させていただきました!きっと前回の韓国アイドルの記事と並行して続きます。本当にこう、わかりやすく熱いのが大好きなんですよね。かっこいいし、いい意味で青臭く人間らしいし、無機物じゃない感じで、生きてんなあって安心します。

それではまた!