NEWS

2014.01.28【inikoo】繊研新聞「IFF 秋冬デビューのブランド」で取り上げられました。

inikoo掲載繊研新聞1月27日

1月22日〜24日に開催されたJFWインターナショナル・ファッション・フェア(JFWーIFF)で、

14〜15年秋冬にデビューする新ブランドとし[inikoo]が取り上げられました。

以下は1月27日繊研新聞掲載記事より

—–

ニットアパレルのエレファントはニットトップ「イニコ」と、

付け襟ブランド「カラード・バイ・イニコ」を来秋冬向けから販売する。

同社は京都に本社を置き、イニコで朱色、青竹色、瑠璃(るり)、薄群青、鉄紺などの

日本の伝統色を使ったメンズ、レディスのウール・カシミヤ混プルオーバーニット(1万2000円)を販売する。

続きを繊研新聞plusのwebサイトで読む

—–

 

記事では[iniko]の特長的な日本の伝統色をテーマにした色展開などに加え、

IFFでデビューした付け襟ブランド「カラード・バイ・イニコ」の来秋冬向けからの販売についてもふれています。

[inikoo]のオフィシャルホームページはこちら

記事一覧へもどる