NEWS

2019.03.15【Ki-Yan Stuzio】木村英輝の描く”花”を愛でる

木村英輝の描く”花”

皆さまいかがお過ごしですか? 京都にも春がやってきたようです。
春は桜をはじめ、色々な花が楽しめる季節ですよね♪
勿論!木村英輝の咲かせた花は、季節を問わず楽しんでいただけます。

 

そんな訳で今回のテーマは木村英輝の描く”花”をブログでご紹介しています。

 

可愛らしいピンクの色が人気の”芙蓉(Cotton Rose)

シルクガーゼストール/Cotton Rose 5,500円(税抜)

芙蓉の壁画が楽しめる〈J-Flowers〉Travelers inn 様

 

ビビットな色からエネルギーが溢れ出る”向日葵(Sunflower)”

クッションカバー/Sunflower 2,800円(税抜)

ビッグでパワフル向日葵の壁画〈Sunflower〉北野病院 様

 

ブログでは、このほかにもいろいろな花を紹介させていただいています。

目で見て楽しみ、身に纏い楽しむ。
是非、皆さま思い思いの、様々な形で木村英輝の世界をお楽しみください。

このトピックスの詳しくはオフシャルブログで→

記事一覧へもどる